パーティーレポート

パーティーレポート

2015-11-28
HOME PARTY
Yuya & Maho
120名

HOME PARTY

ハワイで挙式をされたおふたりの
披露宴イメージは「アメリカのホームパーティー」
型のはまらない結婚式にしたい。
ゲスト全員が楽しめる結婚式にしたいという
おふたりの熱い思いを表現した結婚式。

おふたりとの打合せで感じたことは
「打合せ」というより「会議」(笑)
楽しい会議をしているような感覚。
あれをしたい!これをしたい!と
”楽しむ”という明確なイメージを
膨らませし共有するおふたり。
準備に対する不安という言葉が
まったく当てはまらなかった様な気がしました。

”楽しむ”というテーマを持ったおふたりが、
まず考えたことは一体感。
ドレスコードを決め一体感を表現しました。
そして、何もかもにこだわるおふたりの
手づくりアイテムにはスタッフも驚愕しました!
ペーパーアイテムはもちろん、
特に驚かされたものが
2か所に準備したフォトブース!
特大パネルのまわりをオシャレに
コーディネートしたブースと
ビッグフラワーを並べキュートに
仕上げたブース。
当日、ゲストの皆様が
「すごい!すごい!」と楽しく写真を
撮っていたのがとても印象的でした。

そしてパーティーは、
ゲストの皆様との距離感が
より近くなるソファーメイン。
歓談中はまるで芸能人のように
フラッシュを浴び続け楽しい時間を
過ごされていました。

BGMも洋楽を中心に
アップテンポな曲からしっとりした曲まで、
メリハリをつけた選曲。
BGMでの雰囲気づくりにも
強いこだわりを感じました。

お色直し入場では新婦様の
先輩シンガーの生歌。
新婦様は歌に力を入れている時期があり、
新婦様感謝の手紙の場面では、
手紙ではなく歌をプレゼント。
作詞作曲を新婦様ご本人が手がけ、
これまでの感謝とこれからもよろしくね
という想いを歌で伝える。
その歌を聴き、多くのゲストの皆様が
涙を流されていました。

笑顔80%、涙20%
まさにホームパーティーといえる結婚式でした。
FlowerNatumi Higuchi(perle)
Photokosuke yamamoto(RITZ5 studio)
Dressmiyuki yurita(lazy cinderella)
PlannerHikaru kozima(RITZ5)
  • 前のレポートを見る
  • 一覧へ戻る
  • 次のレポートを見る

ACCESS

More